2012年11月26日

佐渡市地産地消フェスタ

DCF00718.jpgDCF00719.jpg25日に新穂のトキのムラ元気館で開催されました。今年はまるごとふれあい市と同時開催で、会場が狭いかと思いましたが、適度に賑かさがあって良かったです。

私はちょうどお昼時に行ったのですが、スィーツコンテストの品々は既に売り切れ、食べたかった高千のやぼらバーガーもありませんでした。代わりにまるごと鍋を食べて、高千のやぼらガールズの写真を撮ってきました。

ポスターの出来上がりが開催10日前だったので客の入りは大丈夫か心配でしたが、天候にも恵まれたのが良かったようです。でも、地産地消がアピールできたかどうかはちょっと?かな。
posted by ひつじ at 09:54| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

地産地消フェスタ

DCF00692.jpg「佐渡市地産地消フェスタ」が開催されます。今回で3回目。毎年真野のいぶき21で開催されてきた「佐渡まるごとふれあい市」も同時開催されます。

とき:平成24年11月25日
   9:00〜16:00
会場:新穂トキ元気館

各団体の物販のほか、スィーツコンテスト入賞者の作品販売や郷土料理の提供、やせ馬作りなどの体験コーナーなどがあります。また、地産地消推進会議の甲斐会長が提唱する500円ワンコイン商品が各ブースで販売されます。詳しくはポスターを。

レストラン&バーこさどの店長さんも書いていたけど、ちょっとPRのスタートが遅れちゃったね。みなさん来てね。
posted by ひつじ at 19:44| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

幻の佐渡牛

DCF00697.jpg10月末に首都圏からレストラン、ホテルの関係者やバイヤーをお招きして佐渡島内で産地見学会と商談会を開催しました。
その際に参加者が期待していた商材の一つがこの佐渡牛だったのですが、当日畜産関係者が対応できず、お見せできませんでした。
昨日、ピア万代で佐渡牛が販売されているのを見つけました。佐渡島内でも入手しにくいのですが、こんなところで販売されているんですね。
posted by ひつじ at 13:53| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

新嘗祭(にいなめさい)献穀

DCF00647.jpg新嘗祭は、勤労感謝の日に、天皇がその年に収穫された五穀を天照の神様に捧げる収穫祭的な意味合いのある祭礼だそうです。

五穀はそれぞれ各県の農家が端正込めて栽培したものを事前に天皇に献穀します。

新潟県では、毎年精米と精粟を献穀するのですが、今年の精米は佐渡市の佐々木邦基さんが担当しました。

佐々木さんは、お若いながら、トキの野生復帰のための水稲栽培における生き物を育む農法に取り組んでこられた主要メンバーのお一人です。無農薬や減農薬で栽培した酒米でのお酒造りや、子どもたちの環境教育にも携わっておられます。

そんなこれからの佐渡を牽引する人物が、正にトキのヒナが誕生し、巣立ったその年に献穀に選ばれるなんて運命的です。

佐渡でのトキの定着に向けて、これからも頑張ってください、佐々木さん。(写真は職場にいただいた皇居のお土産)
posted by ひつじ at 14:58| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。