2013年03月14日

新潟小麦の会設立

今日は長岡で「新潟小麦の会」設立総会が開催されました。会の趣旨は、県産の小麦を作って、生産者、実需者、消費者間の交流に取り組み、地消地産や産業化を進めて地域に貢献しようという壮大なものです。

会長は長年小麦の作付に取り組んできた小千谷市の農家、山口早苗さん、事務局は亀田にある丸栄製粉さんです。会員には、小麦を作っている農家さんやお醤油屋さん、パン協同組合、学校給食会、小麦を利用される店舗、県の地域振興局などが加入しています。

今後、年3回くらいの勉強会や小麦作付地の見学などを通して交流を図るとともに新たな商品開発も行っていくこととなりました。

PS.新潟県産小麦に興味のある方、会員になりたい方は丸栄製粉さんに御相談ください。
posted by ひつじ at 20:26| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の住所 at 2013年06月15日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347080706

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。